読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじまってゆく その夢に

すこしずつ チカヅキタイ

むろりゅうた28さい。

龍太はもう、 “揺るぎない未来へ、走り出し”ていますか? わたしはもう、 走り出してるつもりです。勝手に、一緒に。 室龍太さん 28歳のお誕生日おめでとうございます。あえて言います。がんばってください。がんばる龍太をみたいです。結果を残してください…

室龍太にはなぜ、冬の曲が似合うのか。

室龍太には冬の曲が似合う。“龍太って冬の曲似合うよねぇ”は、多分わたしだけではなく、少なからず彼を知っている人の多くが思っていることだと思う。もちろんそれぞれ好みはあるだろうけれど。そう、龍太は冬の曲が似合う。今冬の松竹座公演では、SNOW DOME…

ミュージカルが苦手です、を卒業する。

昔からミュージカルが苦手だった。関西Jr.の映画、目指せ!ドリームステージの中で、西畑大吾くん演じる水上風太も言っていた。タモリさんも言っていた。あとわたしの母親も。“人間が普通に生活してて、歌いだすことなんてあるか?”と。わたしもその意見を…

縁〜むかしなじみ〜を観て感じたわたしなりのふぉ〜ゆ〜。

サンケイホールブリーゼにて、ふぉ〜ゆ〜主演舞台、縁〜むかしなじみ〜を観劇した。壊れた恋の羅針盤はさすがに遠征できず断念。リペアはどうしても仕事の折り合いがつかず断念。ということで、今回がわたしにとって初めてのふぉ〜ゆ〜主演舞台の観劇となっ…

アイドルという存在の使用方法。

自分で言うのもおかしな話かもしれないが、わたしは変わったタイプのおたくだと思う。もちろんおたく、特にじゃにおたというものは十人十色、すきな理由も応援スタンスも、様々な形があって当然だとは思うけど。風間さんが自らを、“ジャニーズの中でも亜種…

かざましゅんすけ33さい。

風間俊介さんが33歳になるらしい。わたしが初めて風間さんを認識したのは、金八先生第5シリーズに兼末健次郎役で出演していたあの頃。1999年のことである。…17年も経ってしまった。16歳だった風間さんは33歳に、10歳だったわたしも、今年27歳になる。いつの…

担当という言葉がわたしにとってハードルが高いはなし。

わたしが長くじゃにおたやってる中で、何度も何度もぶつかっているのが、“担当”という言葉の壁だ。わたしにとってこの“担当”という言葉は、とてつもなくハードルが高く、簡単に口にすることができない言葉だったりする。実際、じゃにおたにとって担当という…

ずっと見ていたいと思えるということ。

最近、風間俊介さんがとてもバラエティー番組に多く出演している。わたしの知る限り風間俊介という人は、昔からとても器用でなんでもソツなくこなす。多分、“求められていること”をいち早く感じ取り、それをわかりやすく、且つ嫌みなく表現するのが上手な人…

むろりゅうた27さい。

わたしは室龍太と同い年だ。89年生まれ、今年27歳になる歳。わたしには昔から、同い年の芸能人には興味を示さない…というか示さないよう心がけるという謎の習性がある。これはなぜかというと、多分、人生のターニングポイントのようなものを迎えるタイミング…

あらためまして。はじめまして。

もともとSNSやブログといったものが苦手だ。苦手というよりは、そういった場で考えや想いを綴っているのを自分以外のひとに見られるということに対して“恥かしい”と感じていたから。Twitterは、いわゆるリア垢と呼ばれるものを持ってはいるが一切呟かない。…